臼杵の石仏

旅行

磨崖仏としては全国初、彫刻としては九州初の国宝に指定された臼杵の磨崖仏。
60余体もの磨崖仏が集まっているので見応えもあります。

大門坊磨崖仏

旅行

大分には多くの磨崖仏がありますが、大門坊磨崖仏はあまり観光地化されてない磨崖仏です。
鎌倉時代の製作とされていますが、風化も進んでいますね。

富貴寺

旅行

国宝に指定されている「大堂」は九州最古の和様木造建築物だそうです。

向上寺・・・国宝の三重塔を見る。

旅行

前夜は福山に宿泊です。折角だから尾道にある国宝建築物を見ていこうかと、カーナビに住所をセットしてビックリ。
島にあるんですね、向上寺って。

大徳寺・・・特別拝観の総見院を見学。

旅行

かね井さんに蕎麦を食べに京都に来ましたが、開店までまだ少し時間があるので大徳寺を見学します。
今回は総見院も特別拝観できるようです。

元宮磨崖仏

旅行

熊野磨崖仏から富貴寺へと向かう途中の道路脇に、さりげなく磨崖仏があります。
こんなところも国東半島、「仏の里」ならではでしょうか。

神谷神社(かんだにじんじゃ)

旅行

夕方に車で移動をしていたら国宝の文字が目にとまりました。
こんなところに国宝なんて・・・と思いながら来てみたら、神谷神社でした。

三徳山三仏寺

旅行

折角山陰地方に来ているのだからと、以前から行きたかった三仏寺の投入堂を見に、軽い気持ちで出掛けたんです。

熊野磨崖仏

旅行

中国やミャンマーなどにある崖に掘られた石仏があるのをガイドブックで見つけました。
日本では磨崖仏と言うんですね。国東半島にたくさんあります。

清浄山 龍岩寺(りゅうがんじ)

旅行

行基が一夜にして彫ったという三尊があります。
町の案内板を見て出掛けたのですが、道が分かり難くて困りました。