石見銀山遺跡・・・大森の町並み

石見銀山遺跡・・・大森の町並み

石見銀山を見物してきた後、そのまま駐車場を通過して大森の町並み見物に出掛けました。

まだ早い時間だからか、地元の方もほとんどいません。
お店も閉まったまま。
9時にならないと開かないのでしょうか。

風情のある町並みです。
江戸時代もこうだよと言われても「そうか」と思っちゃいそうな雰囲気です。

以前に訪れたときは日中だったので、いろんなお店が開いてました。
上の写真は以前訪れたときに撮ったもの。
床屋さんです。たぶん営業してなかったと思う。
町の真ん中当たりまで歩いてくると町を二分するような小高い山があります。

上にはお寺があるのですが、上がってみると大森の町並みが見渡せます。

▲大森代官所跡方向を見ています。

▲石見銀山方向を見ています。
このままさらに歩いていくと大森代官所跡へ行くことができます。
しかし今回はパスして、駐車場へ引き返します。
もちろん、大森代官所跡にも駐車場があるので、車で移動して見学することもできますよ。

下の写真は前回訪問時に撮影したもの。

今もこんな感じなのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です