原爆ドーム

原爆ドーム

戦争の悲惨さ、核の怖さを今に伝える貴重な施設です。
これを見ると原爆の恐ろしさが伝わってきますね。
近くの広島平和記念資料館と合わせて是非出掛けてみて下さい。

1945年8月6日午前8時15分に原爆が投下され、上空約580メートルの地点で炸裂したと言われてます。

元々はドームがあったのかと思ったら、普通の建物だそうで「広島県物産陳列館」(後に広島県産業奨励館)という広島県内の物産品を展示・販売する施設だったそうです。
ここでは日本で初めてバームクーヘンが販売されたそうですよ。

■参考
広島県観光ホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です