大阪造幣局の桜の通り抜け

大阪造幣局の桜の通り抜け

大阪造幣局の桜の通り抜けは今日が初日です。たまたま近くまで来たので見に行ってきました。

大阪造幣局では毎年4月中旬頃に、普段は通ることのできない造幣局構内の旧淀川沿いの通路(全長560m)を1週間開放してくれます。
たまたま今日は大阪にいたので、「

なにわ翁」で蕎麦を食べた後、寄ってみることにしました。
「通り抜け」は天満橋近くの入り口から入り、桜宮橋の方へ抜けます。
最初、知らなくて桜宮橋の方へ歩いたのですが、入り口は天満橋の方だと聞いてがっくり。1kmは余分に歩いちゃいましたよ。

さて肝心の桜ですがまだ満開という感じではなかったです。

あまりの観光客の多さに桜を見るどころではなく、途中で避難通路より外に出てしまいました。
でもまぁそれなりに楽しめましたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です