別府の竹瓦温泉

別府の竹瓦温泉

温泉地にはよく出掛けますが、あまり入ったことはないんです。
今回はちょっと疲れていたので入ってみようかと、ビジネスホテルの近くにある竹瓦温泉に来てみました。

来てみたら建物の立派さにビックリ。
昭和13年(1938)に建設されたものだそうで
正面の入り口には唐破風造(からはふづくり)の屋根があります。
普通の温泉の他に砂湯がありますが、今回は普通の温泉に入りました。
入浴料が普通の温泉の方が100円です。ちなみに砂湯が1000円でした。

暖簾をくぐって男湯の方に入ると、そこが脱衣所になっています。
湯船は階段を下りていったところにありあります。
湯温が42度と表記されていますが、壁の方には湯の吹き出し口があり、その当たりだけ一段と熱いです。
5分ほど入ったら耐えきれずに上がってしまいました(笑)。

結局この日は朝、晩の2回も訪れて入らせていただきました。
疲れがとれたような気がして、ちょっとだけ温泉のありがたみがわかったような気分になってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です