砂むし会館 「砂楽(さらく)」

砂むし会館 「砂楽(さらく)」

温泉に入りに来たわけでは無いのですが、案内標識につられて来てしまいました。
指宿名物(?)の砂風呂です。

砂むし会館 「砂楽(さらく)」 についてはホームページをご覧下さい。

まだ新しい感じのする建物で大人は1回900円、頭に巻くタオルが必要で持ち込みでなければ別途100円かかります。

海岸でも入れるらしいのですが、条件が揃わないとダメなようです。
屋根付きのスペースもあり、普段はこちらを使うようですね。
海岸はもしかしたら部外者進入禁止でしょうか?
入り込んでしまいましたが、この砂浜が熱いんです。

写真に靄が掛かったようになっているのは、実は湯気です。
靴を履いているにもかかわらず、足の裏が熱いんですよ。

砂むし会館 「砂楽(さらく)」 のHPには

◆温泉の温度が80℃~90℃と高温のため潮が引いていく時には、湯煙が立ち上がり、幻想的です。
温泉の水路(みずみち)ができます。素足で入ると火傷しますのでご注意下さい。

と書いてありました。
同HPには、このメカニズムについても記載がありました。
参考までにどうぞ。
砂むし会館 「砂楽(さらく)」 メカニズム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です