厳島神社の多宝塔

厳島神社の多宝塔

厳島神社には多宝塔があるのですが、神社からはよく見えないんですよね。
案内図には載っているのですが、出かける人も少ないかな。

厳島神社の西側、山代屋と書かれた看板の建物の隣にある細い道の階段を上がっていくと多宝塔があります。

旅行

私も何故多宝塔に気がついたのか覚えていませんが、何となく階段をあがってしまいました(笑)。
まぁ、歴史ある建物を見るのは好きなんですけどね。

旅行

この多宝塔は1523年(大永3年)に僧周歓が建立したそうで、薬師如来像を本尊としてますが、今は大願寺に安置されているそうです。

この多宝塔のある場所は1555年(弘治元年)の厳島合戦で陶晴賢が陣を敷いた場所だそうです。

旅行

多宝塔も見たし帰ろうかなと思ったら、眼下に素晴らしい景色が広がっているじゃないですか。
平安絵巻を見ているかのような景色。
まんが日本昔話のワンシーンにありそうな。。。

旅行

この日は干潮だったので海水が引いてますが、満潮の時に見たらもっと素敵な景色かな。
この景色を見るためにまた寄ってみたい所ですね。

厳島神社 多宝塔の情報

店名
厳島神社 多宝塔
34.29462,132.318182

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です