神魂神社(かもすじんじゃ)

神魂神社(かもすじんじゃ)

神話の物語に出てくるような建物が印象的な神魂神社。
観光客も少ないようなので、ゆっくりと散策できます。

松江の神魂神社(かもすじんじゃ)を見学に出掛けてみました。

朝9時です。
余りメジャーじゃないからか、それとも観光地化されていないのか、誰もいなそうな雰囲気。

旅行

参道を進み、階段を上がると拝殿が見えてきます。

旅行

旅行

旅行

さすが神話の国、歴史の教科書に出てきそうな建物です。
日本最古の大社造りの建物で、本殿は国宝に指定されています。
本殿の下の柵が無ければもっと見栄えがいいのになぁ。

現在の本殿は再建されたものだそうですが、「1583年に再建された」という説と「柱にあった1346年の墨書」の説と2つあるようです。

旅行

本殿の左横には重要文化財の貴布禰稲荷両神社があります。
こちらはめずらしい2間社流れ造りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です