海龍王寺の五重小塔

海龍王寺の五重小塔

海龍王寺にある五重小塔を見学です。
小塔って、ほんとに小塔なんですね(笑)。
もう少し大きいものを想像してました。

平城京からそんなに遠くないところに海龍王寺があります。
駐車場があったので車を止めて、本堂の方へ。

旅行

本堂では重要文化財の十一面観世音や文殊菩薩が公開されていました。
ちょうど観光バスが入ったようで、観光客で一杯です。
お客さんが少なくなるまで他を見てきます。

旅行

西金堂は731年に建てられて、その後平安、鎌倉、昭和時代に修理が行われています。
こうして見回すと小塔が見あたらないですね。
と思ったら、西金堂の中にありました。

旅行

旅行

これって今でいうところの模型ですか?
当時は何の為に造ったんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です