スポンサーリンク
国宝建築物

願成寺白水阿弥陀堂

1160年にこの地を治めた岩城則道の妻で藤原清衡の娘徳姫が、夫の冥福を祈るために建てたとされています。
茨城県

六角堂観瀾亭

横山大観、下村観山、菱田春草らを育てたことで知られる岡倉天心が、晩年に思索と静養の場として建てたものだそうです。
国宝建築物

犬山城

犬山城は1537年に織田信長の叔父にあたる織田信康によって造られました。 その後城主が幾度か変わりますが、1618年に成瀬正成が城主となりその後成瀬家により受け継がれ、2004年まで所有していました。
スポンサーリンク
古戦場

関ヶ原の合戦跡

1600年10月21日に徳川家康と石田三成の覇権をかけた戦いが行われました。関ヶ原の合戦です。 東軍(徳川家康方)の武将のほとんどが豊臣恩顧の武将だったところが面白いですね。
奈良県

大峰山寺

山の頂上にお寺が有り、登山しないとたどり着けないと聞いたら行ってみたくなりますよね(笑)。 1人の登山は不安でしたが登ってきましたよ。
風景

橋杭岩・・・ゴジラの背びれのような岩

国道42号を何気なく走っていると、突然海に並ぶ岩が出現。その迫力に負けて車を駐車場に入れてしまいました。
風景

寛永通宝の砂絵

琴弾公園の展望台より一望できます。 その昔、領主を喜ばすために一夜で村人が作ったとされています。
神社・仏閣・他

宮本武蔵が五輪の書を書いた霊巌洞(雲巌禅寺)

宮本武蔵が五輪の書を書いたという霊巌洞。 実在していたんですね(笑)。 ほとんど時代劇くらいにしか思っていなかったものですから、ちょっとビックリでした。
温泉

砂むし会館 「砂楽(さらく)」

温泉に入りに来たわけでは無いのですが、案内標識につられて来てしまいました。 指宿名物(?)の砂風呂です。
古戦場

蛙が鼻築堤跡・・・秀吉の水攻め

相変わらずマイナーな観光地ばかりですいません。 秀吉が高松城攻めの際に、堤防を築いて城の周りを水没させたのですが、今回はその堤防です。
スポンサーリンク