広州タワー

海外観光

珍しく休みができたので、地下鉄に乗って広州タワーを見に行ってきました。
広州タワーより川の向こうのビル群のほうが見応えがありました。

広州には何度も来ていますが、休みの日が出来るなんてことは滅多にないことです。
突然の休み決定にホテルで寝ていようかと思いましたが、ふと地下鉄が通っていることを思い出して観光に出かけてみました。

広州の観光地は分散していて、しかも見所も無さそうな感じです。
あれこれ検索して検討した結果「広州タワー」へ出かけてみることにしました。
地下鉄を2回乗り換えで1時間くらいかかりそうです。

広州塔駅で降りて地上にでます。
広州タワーはどこにあるのだろうと思ったら駅の上が広州タワーでした。

神戸ポートタワーのようなデザインの塔です。
広州タワーは600mの高さがあるそうですよ。
しかし間近で見ているとそんなに高い感じがしませんね。
東京スカイツリーはもっと高さの迫力を感じたのですが。。。

行列を裁くためと思われる柵がありますが、誰も並んでいません。
お休みでしょうか?
もっとも何の為のものなのかわかりません(^^;)

近くを電車が走っていました。
広州市海珠環島新型有軌電車だそうです。
ちょっとかわいい感じの車両です。

広州タワーの近くを流れる珠江の対岸に海心沙島のスタジアムが見えました。
スタジアムは2010年広州アジア大会の会場です。

ビルとビルの間に大きな隙間が空いてますが、そこは花城広場のようです。
花城広場の右側の大きなビルの左下が広東省博物館。
そこへも見に行ってみたかったのですが、友人から食事に誘われたのでホテルへ戻ることにします。

次回、休みに遭遇することは無いと思いますが、いつかまた観光に来てみます。

コメント