ブラジル入国 リオデジャネイロ空港

初めてのブラジル入国なので、次回のための覚え書きです。

成田からアトランタ経由で30時間かけてリオデジャネイロ空港に到着。

入国審査はスムーズに行きました。
入国カードは出国カードとの複写式。
滞在場所の記載欄は無いので、ホテルの住所など書かずに済んでよかった。
審査時はパスポートと入国カードを出して、特に会話も無く無言のままで終了。
なぜか入国カードの複写式1枚目に判を押したけど、回収することもなくこちらに返却されました。
出国時に回収なのかな?

税関の申告書は申告するものを持っていなければ書かないようです。
機内でも配られませんでしたし、アテンダントさんに聞いたけど申告するものがなければいらないようなことをいっていました(英語わからないけど^^)。

実際、何もチェック受けることなく、国内線のような感じで、手荷物受取所からロビーにでられました。

見た感じ荷物が多い人はチェックを受けているもよう。
列の分岐で係員が適当にチェックとスルーに振り分けてます。
この分岐を通るまで30分以上も列に並ぶので待ち合わせのある方は注意がいるかも。
手荷物受取所を2往復するぐらいの列ができますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です