インドのムンバイでテロ

朝から嫌なニュースですね。
7・8年前にタージマハルホテルに泊まったことがあります。

インド西部の拠点都市ムンバイの中心部で26日夜から27日未明にかけ、鉄道駅や高級ホテルなど約10カ所で銃の乱射や爆発を伴う同時多発テロがあり、PTI通信によると、少なくとも81人が死亡、200人以上が負傷した。武装グループがホテル2カ所に立てこもり、治安部隊との銃撃戦が数時間にわたって続いた。
 日本外務省によれば、日本人一人がホテルで銃撃を受け、搬送先の病院で死亡したほか、別の日本人一人が銃撃で軽傷を負った。

■この記事の詳細はこちら
時事通信社
■炎上するタージマハルホテルの写真記事はこちら
時事通信社 フォトニュース

このタージマハルホテルで被害に遭い、亡くなられた方も多いようです。
現時点では詳細が分からないのですが・・・。

下の写真は2枚とも2004年に撮影したものです。
1903年に建てられた歴史あるホテルです。

当時は五つ星とも知らずに泊まっていましたね。
なにせ急遽行くことになりスケジュールもよく分からないまま出掛けてましたから(笑)。

ホテルの正面にはインド門があります。

1911年にジョージ5世夫妻がインドに来られた記念として立てられたものです。

インド門周辺には寝泊まりしている現地の子供達も多かったです。

今回の事件ではこの子供達も驚いたことでしょう。

被害で亡くなられた方達のご冥福をお祈りいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です