藤堂高虎の築城した今治城

藤堂高虎の築城した今治城

今治城は1604年に藤堂高虎によって築城されました。
現在の城は1980年に今治市制施行60周年記念事業として再建されたものです。

今治市役所の近く、町の中心部にお城があります。
通りかかったついでに見ていこうという感じでやってきました。

旅行

この写真はお城の裏手から撮影したもの。
裏手には駐車場が無かったので、路肩に車を止めてパチリ。
車から離れるのも嫌なので、城の中には入らないままです。

旅行

実は前知識がなかったので写真を撮ったところが正門だと思ってました。
ところが産業道路側(城の北東)が正門です。
駐車場(1時間100円)もあったので見学の方は正門に回った方がいいでしょう。
観覧料は大人400円、子供100円です。

旅行

お堀の水は海水を引き込んでいるそうで、のぞき込むと海の魚が泳いでました。
アジらしきものやフグなんかも見る事が出来ましたよ。

今治城には当初天守閣があったそうです。
1608年に伊賀一国と伊勢8郡に転封となり、飛地となった今治2万石には不用の天守閣を、1610年に幕府が西国大名に命じた天下普請の際に丹波亀山城に移築したそうです。

■参考
今治市役所ホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です