志賀島の蒙古塚

志賀島の蒙古塚

1274年文永の役の際に座礁した、蒙古の船の兵士が処刑されたのを弔う為に造られました。

金印公園に出掛けてみたら、蒙古塚があるということで寄ってみました。
金印公園からは1km弱ほどの距離です。

旅行

海沿いの道を進むと右手に駐車場?と碑があります。
てっきりこれが蒙古塚かと思ったのですが・・・。

実はここから階段であがったところに蒙古塚があるんです。

旅行

そうとは知らない私、上へ上がることもせずに帰ってきてしまいました。

が~~~ん!

かなりショックです。
でも上にあるなんてどこにも書いてなかったんですよ。

旅行

ところで蒙古塚の謂われです。
1274年文永の役で、暴風雨のため座礁した蒙古軍の船の兵士百余名が捕虜となりました。
半分は京へ送り、残りはここで処刑されたといわれています。
蒙古塚はその供養のために建てられました。

2010.02.10 追記
2005年3月20日のに発生した福岡西方沖地震で丘の上の塚は倒壊し、2007年9月8日に上の写真の位置に再興されました。
機会があれば出掛けてみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です